鳥ポケたちの宴

防御は最大の防御なり

第三回統一杯

こんにちは。ゴッディです。

 

今回の記事は大会に出た話についてです。

 

 はじめに

 長い付き合いであるモブキャラさん主催の"第三回統一杯"に運営で補助をしつつ, 参加者として出場しました。参加者の皆さん、お疲れ様でした!そして参加していただき誠にありがとうございました。皆さんのおかげで円滑な進行ができました。主催のモブキャラさん本当にお疲れ様でした。運営として一緒に大会を進行できて楽しかったです。

 

挨拶はここまで。ここからは私の話になります。

 

選択した統一...モブさんとは長い付き合いで鳥統一時代からの友人です。そんな方のフォロワー1000人記念大会ならば、やはり鳥統一で出るしかないと思いました。そして運営として盛り上げていこうと思い、対戦もエンターテイナー要素を取り入れていこうと決意しました。

本大会の鳥の定義は「嘴があるポケモン」ということでした。(例えばワカシャモはOKでバシャーモはNG、羽はないけどゴルダックはOK)しかし、現世代で鳥統一を動かしたことがない...めちゃくちゃ不安でしたがそれも考察していく内に楽しくなりましたね(?)

 

そして...

この度第三回統一杯...

優勝しましたぁぁぁぁぁ!!!!

 

しかも全勝優勝!

というわけで各対戦の考察について振り返りします!

 

予選編

予選第一回戦:ルーシー(ル)さん(ロス統一)

選択した6羽:

図太いHBcサンダー@弱点保険(MVP)

10万・めざ氷・高速移動・羽休め

穏やかHDヤミカラス@進化の輝石

バークアウト・瞑想・羽休め・フェザーダンス

臆病HSワカシャモ@襷

火炎放射・めざ氷・バトンタッチ・守る

慎重HAbジュナイパー@草Z

リーフブレード・影縫い・剣の舞・羽休め

控えめHCdチルタリスチルタリスナイト

ハイパーボイス・大文字・高速移動・羽休め

陽気ASファイアロー@ヤチェ

フレアドライブブレイブバード・自然の恵み・剣の舞

 

 ポケモンの名前に"ロス"が入っているポケモンという統一です。名前の統一っていいですね。この方は元々FFの関係で, 強者のイメージがあり初戦からきっついなぁと思っていました。

 鳥統一視点から考えるとボルトランドグロスの並びが圧倒的にきつい。また、サイクル回すこともできてサイクル戦になったら確実に負けると思ったので、「一貫とれる高速エース」をまずは添えて、他のロスポケに強い鳥たちを周囲に配置しようと考えました。そこで出てきたのが...

f:id:Gobirddy800:20190203225156j:plain


 とにかく上から殴ることが先決、しかも電気と氷技(めざパだけど)でボルトランドグロスに有効打を持てて次点でやばいミロカロスにも弱点つけるということで主軸としてサンダーを選択...となんかかっこいいこと言っておきながら実はこのサンダー、対戦直前まで高速移動が充電でした()直前で高速移動が思いついたのが全てでした...

 残りはジュナイパーミロカロス対策、ファイアローはヤチェ恵みでボルトランドグロスに弱点つけるためこの2匹は最優先、次点で高速移動メガチルタリスでした。

  実際の対戦では思惑通りサンダーで荒らすことができました(ランドの外しは運でしたorz)

 

予選第二回戦:vsマッシュさん(鋼統一)

 選択した6羽:

控えめCSペリッパー@湿った岩

波乗り・熱湯・蜻蛉返り・霧払い

控えめCSゴルダック@水Z(MVP)

波乗り・気合玉・瞑想・身代わり

無邪気CSワカシャモ@珠

火炎放射・気合パンチ・身代わり・守る

慎重HaDバルジーナ@弱点保険

叩き落とす・ボーンラッシュ・挑発・羽休め

穏やかHBcdサンダー@タラプ

10万ボルト・熱風・充電・羽休め

図太いHBエアームド@レッドカード

めざ炎・ステルスロック・挑発・霧払い

 

 続いてのお相手は鋼統一のマッシュさん。鳥統一は基本飛行タイプなので単純相性は最悪...。ずっと考察して詰めた結果思いついたのは...

 

f:id:Gobirddy800:20190203231303j:plain

  ペリダック構築でした。鋼タイプの特徴は水の一貫があり、特殊耐久が低めという結論、そしてそこに現れたゴルダック!!ということでとにかく雨を通すために@4を考え準備しました。まずは厄介な頑丈持ちを無効化できるステロもちレドカムドーを用意。相手がどんな6匹できても大体ペリダックムドーで行くと決めたがある日...

マ「ギミックを用意しよう...」

ゴ「!?」

 この時は完全にトリルがちらつきました...。というわけで急遽挑発持ちバルジーナを用意(エアームドも)。

 実際はレベル1ココドラでしたが運良くレドカ挑発ステロムドーがいたため、その軸を潰せました。(ラストギルガルドに対してダックの波乗りZは乱数でした)

予選第三回戦:vsテラさん(四世代統一)

選択した6羽:

控えめHCネイティオ@気合の襷(MVP)

マジカルシャイン・蜻蛉返り・トリックルーム・守る

図太いHBチルタリスチルタリスナイト

ハイパーボイス・大文字・コットンガード・羽休め

意地ABドンカラス@珠

ブレイブバード・辻斬り・不意打ち・馬鹿力

図太いHBエアームドゴツゴツメット

凍える風・ラスターカノン・ステルスロック・吹き飛ばし

控えめHCエンペルト@水Z

ハイドロカノン・ラスターカノン・奮い立てる・身代わり

陽気ASムクホーク@スカーフ

ブレイブバード・捨て身タックル・インファイト・蜻蛉返り

 

 予選最終戦のお相手は仲の良いテラさん。正直世代統一という範囲の広い相手、しかもプレイングもうまいテラさんに勝てるわけないと思っていたため、ここで負けても良いように他落とさないようにしようと思っていました。実際、その流れできていたのである意味余裕もって対戦に望めました。

 テラさんといったらテラファミリー...これ逆手に取っていこう&エンタメ要素取り入れるため、できる限りのシンオウ鳥ポケを採用...の段階で一つ閃きが。

f:id:Gobirddy800:20190203233512j:plain

 鳥統一の鳥ックルーム!?テラファミリーを考えたらカリブ(ガブリアス)、悟空(ゴウカザル)、カルメンマニューラ)、プリンス(エンペルト)が来るだろうと。そしたらトリックルームからのエンペルトでいけるのでは?と。ちなみにネイティオの守るは猫騙し対策です。

 実際、本当にトリックルームが刺さり、エンペルトが暴れました。エンペルトは相手の調整崩すために水Z持たせ且つ†ハイドロカノン†を覚えさせていましたが、エンペルトミラーが発生してそこでまたもやカノンZが急所に当たりプリンスを突破できたのがかなり大きかったです。

 ラストの対面「メガチルタリスカルメンマニューラ)の対面で氷柱怯みやめろぉぉ」と熱いラストでした。正直100戦やって1回勝てるくらいの奇跡を引き起こした対戦だと思ってます。本大会で一番きつかった。

 

 どの試合も鳥ポケモンたちが頑張ってくれて(急所や乱数)これで私は予選全勝してブロック1位で決勝トーナメントへ...

 

決勝編

決勝第一回戦:vsゆきめさん(霊統一)

選択した6羽:

穏やかDSヨルノズク@タラプ

ナイトヘッド・身代わり・羽休め・リサイクル

腕白HBバルジーナゴツゴツメット

叩き落とす・蜻蛉返り・挑発・羽休め

臆病CSオオスバメ@襷

爆音波・熱風・我武者羅・身代わり

穏やかHbdSヤミカラス@輝石(MVP)

バークアウト・瞑想・羽休め・挑発

無邪気ACSファイアロー@ノーマルZ

大文字・ブレイブバード・挑発・先取り

図太いHBsピジョットピジョットナイト

暴風・毒々・フェザーダンス・羽休め

 

 予選1位抜けしたためシード枠へ。そのため考察時間あったのでvsブイズ(モブさん)と霊統一の考察を一応していました。ここだけの話、霊統一は基本有利と考えていました。というのも、鳥ポケはノーマルが多くしかも悪も揃っているのでこれは勝てるだろうと(珍しく強気)。ここは安直に強い鳥を連れていこうと思い、まずはこいつを軸に考察を開始。

f:id:Gobirddy800:20190203235159j:plain

 実は6世代鳥統一で最凶だったヤミカラス。ずっと前から使ってたためこれなら使いこなせるだろう。唯一やばいなと思っていたのはトリックルーム展開だったので止められるように挑発を採用(元はフェザダン)。基本選出は襷肝っ玉オオスバメからのヤミカラスでここまでで重いアローラガラガラに対して強いバルジ&ピジョットどちらかと決めていた。

 実際、選出画面から来ると思っていた霊ポケがほとんどいてホッとした。そして本当にトリックルームで来てオオスバメが無駄死になったが、狙い通りヤミカラスが活躍。スカーフトリックされた時は焦ったが逆に上からバクアで一貫取れた。しかしこれ瞑想積む前にトリックされたらかなりきつかった試合だったのでプレイング自体はかなり雑になってしまっていたと反省。

 

準決勝:vs日向樹葵さん(鋼統一)

選択した6羽:

控えめHCsエンペルト@弱点保険

波乗り・めざ炎・泥遊び・高速移動

控えめHCエアームドゴツゴツメット

めざ地面・鉄壁・挑発・羽休め

慎重HDバルジーナ@達人の帯

叩き落とす・ボーンラッシュ・挑発・羽休め

臆病HbdSワカシャモ@輝石(MVP)

火炎放射・気合玉・鬼火・守る

臆病CSピジョットピジョットナイト

熱風・めざ地面・フェザーダンス・羽休め

陽気HbSチルタリス@ヤチェ

地震・コットンガード・竜の舞・羽休め

 

 ゴッディ「なんでキャスで堂々と鋼統一の弱点話しているんだあああああああ」とめちゃくちゃ後悔して自らの言動で考察がぐちゃぐちゃになった()お相手はキャスを見たのか?見てないのか?とドキマギしながら、けどペリダックはある種最適解だし...とかなり悩んだがお相手はここまで勝ち上がって来た猛者。やはりペリダックじゃない並びで行こうと。お相手の相棒はムドーでメガ枠はグロスかな...とざっくりと考えていたため、

f:id:Gobirddy800:20190204002356j:plain

 とりあえずワカシャモで暴れて、ムドーでグロスを受けて...まで考えていた。しかし正直厳しい戦いになるなと思っていました。というのも最後までちらつく"ジバコイル"というポケモン...

 運営の仲間であり決勝トーナメントに進んだみれーさんの電気統一と当たったらどうする?と年末年始にめちゃくちゃ考察を重ねて思いついたあのポケモン...ここでいけるのでは!?!?と思い育成。

f:id:Gobirddy800:20190204002648j:plain

 †どろあそび†エンペルト!電気を受けつつ弱点保険発動させるという無理くりエンペルト()どうせならこいつで行こうと(もともとやはり水の通りは良いのもある)。ちなみになぜ炎飛行でいかないかというと、ステロが怖いのと読まれやすいというのがありました。

 実際、ワカシャモがかなり活躍しました。ムドーに対して弱点保険警戒で気合玉から入る選択をして、当ててくれて、しかもグロスに鬼火を入れるという活躍はほんと頼もしかった。ラス一対面で特殊ナットを見た時「おおん!?」ってなったがここでまさかの泥遊びが使える対面が!!...雷避けは申し訳ございませんでしたorz めざ炎があったため試合自体は難なく勝てました。

 そのあとの感想戦で僕の予選キャスを見てない状態で「水の一貫の対策をしていた=ナットレイ」「やはり鋼は特防が低い」と言われて、(これペリダックで言ってたら積んでたやん..)と震えていました。これはある意味鋼統一vs鳥統一をめちゃくちゃ経験してたのが功を奏しましたね(Special Thanks, ポケブラ兄さん)

 

決勝:vsはもさん(三世代統一)

選択した6羽:

控えめCSサンダー@スカーフ

10万・熱風・めざ草・蜻蛉返り

控えめhCSファイヤー@炎Z

火炎放射・ソーラービーム・めざ電・日本晴れ

控えめHCdフリーザー@ヨロギ

フリーズドライ・リフレクター・羽休め・守る

生意気HDエンペルト@チョッキ

波乗り・アクアジェット地震・ドリル嘴

陽気ASオオスバメ@火炎玉

ブレイブバード・空元気・電光石火・守る

図太いHBdチルタリスチルタリスナイト

ハイパーボイス・火炎放射・コットンガード・羽休め

 

 最後にして最強の三世代統一。制限ポケを確認したら...「制限ポケモン なし」

ゴッディ「えっ!?!?」

 これでここまで勝ち上がって来たはもさん、心から尊敬します。そしてフォローしてみると自己紹介文で「水統一」という文字...ははっまさかね?考察段階で以下の3つのルートをイメージ。

1. すいすい勢による雨展開

2. 指定暴力団?ヨガザリガニ

3. メガライボ軸

 1は水統一関係なくかなりきつい。特にすいすい勢が豊富でメガラグ、ルンパ...アーマルドサクラビスハンテールジーランス...ラブカスと多い。どれもきついため主にここをメタることに。2についてはきついがメガチルがいればだいたい対面でどうにかなりそうだったため、ここに根性オオスバメと合わせれば打ち負けることはないかと思った。3について、ここと雨が組み合わさった瞬間積むレベルだった。対策を練った結果...

f:id:Gobirddy800:20190204004338j:plain

 威嚇を逆に利用してやろうと思いこのエンペルトを使うことにした。負けん気持っていなかったため、エンペルト使っているテラさんに相談したところ、育成までしていただきました。テラファミリーのプリンスが出張する形になり友情出演ですね。今回はかなり準備が鬼畜だったので助かりました...

 はい、というわけで雨対策且つ忘れかけてたエンタメ要素を思い出し(おい)、最後だから伝説3鳥を使おうと決めた。もともと雨に強めなサンダー、フリドラで弱点つけるフリーザーに草Zだとバレる可能性があるが晴れZなら雨に意表つけるのでは!?と炎Zファイヤーを採用。

 ここで一つ問題が。めざ電ファイヤーとめざ草サンダー、控えめフリーザー(臆病だと乱数が変わる)持っていない...。休日を返上してサブサブロムでホールに手間取り、しかもめざ厳選...かなりきつかった...ほんとに...なんとか2日間で3匹厳選と育成が終わり対戦へ。

 実際、本当に水統一で挑んで来たはもさん。ほんとすごい...ファイヤーの晴れZとめざ電がめちゃくちゃ刺さりました。というのもラグラージがいなかったため電気の一貫をとることができました。あとの感想戦でもファイヤーの草Z読み行動でミスをしたとあったのでほんと、晴れZ選択してよかった...(晴れZソラビドランありがとう)ファイヤーで2匹を落としてラスト、1加速したメガサメハダーに対して緊張からS関係がめちゃくちゃになってましたが勝利を掴むことができました。

 ラストの対面、メガサメハダーメガチルタリスの対面。メガサメの氷牙で怯むなっ、凍るなっ、と祈った時ふと予選最終戦のマニュメガチル対面を思い出し、感慨深かったです。

 

総括

 どの試合も勝因はメタを張りつつ"誰を主軸に置くか"と"何がくるか"が全部当たっていたことだと思います。平日はかなり忙しくポケモンできる時間は割と少ないですが時間あれば脳内シミュレーションしてたりしてました。これは今までメタゲームでできなかったので、過去鳥統一やっていた経験値がここで活きました。

 また、特に決勝トーナメントで意識したのは"2番目に思いついた攻略ルートを選択する"ことでした。要は最適解でないルートですね。やはり決勝に上がって来たという実力者が揃っているので安易なメタは読まれると思い、2つ目に思いついたルートを選択しました。それが如実に出た試合はやはり準決勝でしたね。

 総括すると状況関係なく一番充実した試合はvsテラさんだったかなと思います。鳥ックルーム!!!!メタが一番活きたのはやはり決勝vsはもさんでした。今回もキャスできる試合はキャスで試合しましたが視聴者さん側はいかがだったでしょうか。

 鳥ポケ内での採用率は、メガチルとエンペルトエアームドが多めだった印象。特にエンペルトは試合を左右する場面が多かったり、自慢のメタ型が思いついたりして今大会通してのMVPはエンペルトだったと思います。単純にメガチルタリスと相性が良いことにも気付けたり今後鳥統一レートやりたいなと、もう一度挑戦してもいいかなと思っています。

これだけは読んでほしい

 というわけで、全勝優勝ということで僕の第三回統一杯は幕を閉じました。改めて対戦してくださった方、応援してくださった方、そして主催運営のモブさん、殻猫さん、みれーさん、本当にありがとうございました。

 そして、決勝前日にあったオフで過去の統一杯で優勝を果たしたマグロ艦さん、過去準優勝たして第四回は最低でも優勝のたコウわささんに応援をしていただいたり、決勝準備の際にマスボを譲ってくれた篤山知華さん、そして予選で対戦してプリンスさんを譲ってくれたテラさん、本当にありがとうございました。

 皆様の応援があって成し遂げることができたと思います。

本当に、本当にありがとうございました!!!

 

適当につらつら書きなぐったので何か思いついたら追記します()長文読んでいただき誠にありがとうございます。

宣伝

 そして、またモブキャラさん(@mobucharabuizu )主催の仲間大会"指名手杯"が2/15に開催されます!私も運営として参加します!仲間大会を利用した、運営サイドと戦って勝つとボーナス、負けるとマイナスという面白いルールで運営サイドもレート2100勢が揃っています!是非参加お願いします!!

以下要綱のリンク

http://mobchara-eevee.hatenablog.com/entry/2019/01/31/185541

皆様の参加、お待ちしております!!!!!!!!

 

 

テラ「プリンスをお渡ししたお礼なのですが...」

ゴッディ「そういや何もお礼してませんでしたねw 何がいいでしょうか?(何かの孵化あまりかな?準伝説でも頑張るか)」

テラ「今期最高レートで勝負しましょう」

ゴッディ「!?!?」

テラ「負けた方は勝った方の構築の記事を書いて宣伝をする、ゴッディさんが勝ったらそれに加えて私に勝った称賛として特別なプリンスさんを引き取ってもらいましょう!」

ゴッディ「望むところです!(過去最高レート差200くらいあるぞこれどうする...)」

 

ゴッディの戦いはまだ続く...

Triangle Cup 決勝トーナメント

Triangle Cupの出場者の16名の方々へ

みなさまお疲れさまでした!!そして参加ありがとうございました!!

各ブロック上位2名が決勝進出となります。

Aブロック

1位 ギルガドラ

2位 eto

Bブロック

1位 ベニマグロ

2位 殻猫

Cブロック

1位 jbia

2位 りお

Dブロック

1位 N/H

2位 ゴッディ

 

そして決勝トーナメントの対戦カードはこうなりました!

f:id:Gobirddy800:20181204112138p:plain

1試合目

12/3 ~ 12/10

準決勝

12/11~12/17

決勝

12/18~12/24

 

 

N/H vs eto

f:id:Gobirddy800:20181112023512p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112022606p:plain

jbia vs 殻猫

f:id:Gobirddy800:20181112022618p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112023159p:plain

 

ベニマグロ vs りお

f:id:Gobirddy800:20181112023135p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112023323p:plain

 

ギルガドラ vs ゴッディ

f:id:Gobirddy800:20181112023036p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112023455p:plain

 

 

【Triangle Cup】参加者一覧&パーティズ

Triangle Cupの参加者の皆様、この度は参加していただき誠にありがとうございます!

 

1. 詳細ルールについて

・配信(ツイキャスやニコ生)は対戦相手の承諾を得ていれば可能とする.

・対戦途中で不意の切断が行われた場合, まずは双方で話し合って再現をしてもらう. 再現できない場合は主催に報告する. 

・試合前見せ合いはお互いが希望する場合は可能とする.

以上何かわからないことがあれば主催に聞いてください!

 

2. 予選対戦期間(再掲)

予選期間

11/12〜12/1

この期間ならどのタイミングで対戦しても構わない. 

遅れそうになった場合は, その理由も含めて早めに主催に相談すること.

 

3. 参加者パーティズ&ブロック

Aブロック

f:id:Gobirddy800:20181112022950p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112022740p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112023036p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112022606p:plain

 

Bブロック

f:id:Gobirddy800:20181112023135p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112023159p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112023224p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112022530p:plain

 

Cブロック

f:id:Gobirddy800:20181112022618p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112023323p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112023339p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112022554p:plain

 

Dブロック

f:id:Gobirddy800:20181112023413p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112023437p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112023455p:plain

f:id:Gobirddy800:20181112023512p:plain

 

3. 各ブロックのKP(選択 / KP)

Aブロック:eto(BCS / 29)・Almia(CDS / 29)・篤山知華(ACD / 28)・ギルガドラ(ACD / 28)

Bブロック:ベニマグロ(ACS / 29)・べにじゃけ(BCS / 29)・殻猫(BCD / 28)・AOIRO(HBS / 20)

Cブロック:りお(ACS / 29)・こち(ACD / 28)・jbia(BCD / 28)・Badger(HBC / 23)

Dブロック:テラ(ACS / 29)・モブキャラ(ABS / 25)・N/H(ADS / 25)・ゴッディ(HBD / 19)

 

KP: H(3)・A(8)・B(8)・C(12)・D(8)・S(9)

 

 

 

 

 

Triangle Cup について【大会告知】

f:id:Gobirddy800:20181017081726p:plain

 

主催:ゴッディ(@Gobirddy)

補佐:jbia(@jbiaaaaaaa)

 

jbiaさんと僕が考案したルールで大会を開きます!

ぜひ参加お願いします!!

ルールや期間などしっかり確認して, この記事を最後まで目を通してください!!!

 

1. 期間

参加申し込み期間

10/17 〜 10/27

3パーティズ申請期間

10/17 〜 11/10

ブロック抽選

11/11

 

予選対戦期間

11/12 〜 12/1 (3週間)

決勝トーナメント発表

12/2

決勝トーナメント期間

12/3 〜 12/23 (3週間)

 

====================

 

2. 対戦方法

参加者最大人数:16人

4人1ブロック, 計4ブロックで予選.

各ブロック上位2名が決勝トーナメントに進出.

同率になった場合の対処として, 第一に直接対決の結果を参照. 3名以上になった場合は, 選択した下記の群(後述)そのもののKPが低い人が決勝トーナメント進出とする. 

 

====================

 

 3. ルール

シングルフラットルール・シングルレートシーズン12準拠

☆3パーティズルール

 → 1人3つの”パーティ”を登録し, 3つの内どれか1つ選択して対戦を行う.

・型や技構成の変更は可能

・登録したパーティは変更不可

・自由枠はなし

例)トレーナーAの3パーティズ

パーティA1: フシギバナカメックスリザードンメガニウムオーダイルバクフーン

パーティA2: ジュカインラグラージバシャーモドダイトスエンペルトゴウカザル

パーティA3: ジャローダダイケンキエンブオーブリガロンゲッコウガマフォクシー

 

トレーナーBのパーティズ

パーティB1: サンダー・ファイヤー・フリーザー・エンテイライコウスイクン

パーティB2: レジロックレジスチルレジアイスアグノムユクシーエムリット

パーティB3: コバルオンビリジオンテラキオン・化ランドロス・化トルネロス・化ボルトロス

 

トレーナーA

パーティA2(ジュカインラグラージバシャーモドダイトスエンペルトゴウカザル)を選択

vs

トレーナーB

パーティB3(コバルオンビリジオンテラキオン・化ランドロス・化トルネロス・化ボルトロス)を選択

 

☆パーティについて

 各ポケモンの”種族値(体力・攻撃・防御・特攻・特防・素早さ)”を参照し, 一番数値が高いポケモンで群を形成.

例)リザードン種族値:78-84-78-109-80-100)の場合, 特攻種族値が高いため, “特攻群”に属する.

*パーティ1つにつき, 群(体力・攻撃・防御・特攻・特防・素早さ)から1つ選択. ただし重複は不可.

*その群の中でパーティを構築する(下記にサンプルパーティ).

例)

参加者A: 体力・攻撃・特防 を選択

参加者B: 攻撃・防御・特攻 を選択

参加者C: 素早さ・素早さ・攻撃 を選択 ← 素早さが重複しているため不可

参加者Aは体力群の中からパーティを構築, 攻撃群の中からパーティを構築, 特防群の中からパーティを構築. 参加者B以降も同じ.

 

メガシンカするポケモンに関しては, メガシンカ前の種族値を参照する. 

*バトル中に種族値が変化する”特性”は禁止

 対象特性:バトルスイッチ・ぎょぐん・リミットシールド・ダルマモード

種族値が全て同じポケモンは禁止

*最高値が複数あるポケモンについては, その内どの群に属するかは任意で決めることができる. しかし, 1つの群につき1匹までとする. また, 1匹のポケモンを複数の群に属することは禁止とする. 要するに, 18種類のポケモンで3つのパーティを組むこと.

例)マッシブーン(107-139-139-53-53-79)は攻撃と防御が同率で最高値であるため, ”こうげき群”か”ぼうぎょ群”のどちらかに属することができる. しかし, 体力・攻撃・防御・特攻・特防が同率最高値であるタイプ:ヌル(95-95-95-95-95-59)とマッシブーンを同じパーティに入れることはできない.

*フォルムチェンジするポケモンについては, シングルレートのルール上で使用可能.

例)攻撃群で霊獣ランドロスと化身ランドロスを両方選択することは不可

  素早さ群で霊獣トルネロス、特攻群で化身トルネロスを選択することは可能

 

参考)サンプル3パーティズ

体力

プクリン・ガルーラ・ラプラストロピウス・ピクシー(体力群として)・ランターン

防御

デスカーンナットレイ・ヤドラン・コバルオン・Aガラガラ・マッシブーン(防御群として)

特防

カメックスビリジオンフリージオカポエラーニンフィアヌメルゴン

 

====================

 

4. 参加申し込み方法

以下の情報をゴッディ(@Gobirddy)のDMに送る

  1. HN(@以降も)
  2. TN及びフレンドコード
  3. 合言葉

====================

 

5. 3パーティズ申請について

種族値の種類とパーティの情報をDMに送る.

また, 主催も参加する(予定)ため, 公平性を保つために3については申し込みDMを確認した時点で主催のパーティズの情報を公開する.

 

====================

 

6. 各群画像

画像なので, 各自保存してください. 

体力群

f:id:Gobirddy800:20181010134924p:plain

 

攻撃群

f:id:Gobirddy800:20181010134935p:plain

 

防御群

f:id:Gobirddy800:20181010134949p:plain

 

特攻群

f:id:Gobirddy800:20181010132634p:plain

 

特防群

f:id:Gobirddy800:20181008235806j:plain

 

素早さ群

f:id:Gobirddy800:20181008235819j:plain

 

被り群

f:id:Gobirddy800:20181008235843j:plain

 *進化前のポケモンについては使用可能. 各自調べてください. 

 

====================

 

7. 終わりに

久々の大会主催で緊張していますが, ぜひ参加お願いします!

何かわからないことがありましたら@Gobirddyまで!

 

参加申し込みの3の合言葉は「JK」です!

*最後まで確認したことの証明として, お手数ですがよろしくお願いします. 

 

マッシブーンの耐久【雑記】

マッシブーンを使っててあまりにも物理耐久がえぐいことに驚き、少し真面目に計算してみました。

また、耐久が余っているのならAB振りでもいいのかなと思いまして...

f:id:Gobirddy800:20171214130058j:plain

基本的に攻撃側は極振り, 特性補正あり(補正については各自記載)

腕白H252B252振り
ミミッキュ 
有補正じゃれつく 36.4%~42.9% 確定3発
+2有補正じゃれつく 70%~82.2% 確定2発
有補正ぽかぼかフレンドタイム 75.7%~89.7% 確定2発
+1有補正ぽかぼかフレンドタイム 112.1%~132.7% 確定1発
+2有補正ぽかぼかフレンドタイム 149.5%~176.6% 確定1発
有補正シャドクロ 14%~16.8% 乱数6発
有補正シャドクロZ 27.1%~32.7% 確定4発
+2有補正シャドクロZ 55.1%~64.9% 確定2発

 

霊獣ランドロス
有補正地震 13.5%~16.3% 乱数7発
有補正ストーンエッジ 18.2%~21.9% 乱数5発
有補正空を飛ぶZ 190.6%~226.1% 確定1発

 

メガリザードンX
有補正フレアドライブ 78.5%~93.4% 確定2発
-1有補正フレアドライブ 53.2%~62.6% 確定2発
有補正逆鱗 39.2%~46.7% 確定3発
-1有補正逆鱗 26.6%~31.3% 確定4発

 

ギャラドス
無補正滝登り 18.2%~21.4% 乱数5発
+1無補正滝登り 27.1%~32.2% 確定4発
無補正飛び跳ねるZ 142%~170% 確定1発

 

メガギャラドス
無補正滝登り 21%~25.2% 乱数4発
+1無補正滝登り 31.3%~36.9% 乱数3発(74.2%)

 

バシャーモ
有補正フレアドライブ 57%~68.2% 確定2発
有補正フレアドライブZ 90.6%~107.4% 乱数1発(43.8%)
有補正飛び膝蹴り 15.4%~18.2% 乱数6発
有補正飛び膝蹴りZ 23.3%~27.5% 乱数4発

 

メガバシャーモ
有補正フレアドライブ 71%~84.1% 確定2発
有補正飛び膝蹴り 19.1%~22.4% 乱数5発

 

カバルドン
無振り地震 8.4%~9.8% 乱数11発

 

メガメタグロス
無補正思念の頭突き 51.4%~61.6% 確定2発
無補正アイアンヘッド 25.7%~30.8% 確定4発

 

メガボーマンダ
有補正捨て身タックル 157%~186.9% 確定1発

 

メガルカリオ
無補正コメットパンチ 30.8%~36.4% 乱数3発(54.1%)
無補正インファイト 20%~23.8% 確定5発

 

キノガッサ
有補正タネマシンガン(1発) 4.6%~5.6% 
有補正岩石封じ 15.4%~18.2% 乱数6発
有補正マッハパンチ 7.4%~9.3% 乱数11発

 

ガブリアス
無補正逆鱗 27.1%~32.7% 確定4発
無補正逆鱗Z 43.4%~51.8% 乱数2発(10.5%)
+2無補正逆鱗Z 86.9%~102.3% 乱数1発(18.8%)
無補正炎の牙 20.5%~24.2% 確定5発
無補正炎の牙 36.4%~43.9% 確定3発
+2無補正炎の牙Z 73.8%~86.9% 確定2発
有補正逆鱗 30.8%~36.4% 乱数3発(49.4%)
有補正逆鱗Z 47.6%~56.5% 乱数2発(86.7%)
+2有補正逆鱗Z 95.3%~112.6% 乱数1発(75%)
有補正炎の牙 22.4%~27.1% 乱数4発
有補正炎の牙Z 41.1%~48.5% 確定3発
+2有補正炎の牙Z 80.3%~95.3% 確定2発

 

ドリュウズ
有補正アイアンヘッド 21%~25.2% 乱数4発
+2有補正アイアンヘッド 41.1%~49% 確定3発
有補正アイアンヘッドZ 41.1%~49% 確定3発
+2有補正アイアンヘッドZ 82.7%~97.1% 確定2発
有補正地震 12.6%~15.4% 乱数7発
+2有補正地震 25.2%~30.3% 確定4発
有補正角ドリル 100.0%~100.0% 確定1発

 

メガバンギラス
有補正ストーンエッジ 29.9%~35.5% 乱数3発(23.1%)
+1有補正ストーンエッジ 44.8%~53.2% 乱数2発(28.9%)
有補正炎のパンチ 30.8%~36.4% 乱数3発(54.1%)
+1有補正炎のパンチ 44.8%~53.2% 乱数2発(31.3%)

 

マンムー
無補正地震 11.6%~14% 乱数8発
無補正氷柱針(1発) 6%~7.4% 

 

パルシェン
有補正氷柱針(1発) 5.6%~7%(5発:28%~35%)
有補正アクアブレイク 17.2%~21% 乱数5発
+2有補正氷柱針(1発) 10.2%~12.6%(5発:51%~63%)

 

メガクチート
有補正じゃれつく 78.5%~92.5% 確定2発
+2有補正じゃれつく 155.1%~183.1% 確定1発
-1有補正じゃれつく 51.4%~61.6% 確定2発

 

メガガルーラ
有補正捨て身タックル 43.9%~52.3% 乱数2発

 

マリルリ
有補正じゃれつく 51.4%~61.6% 確定2発

 

意地AB振り

ミミッキュ
有補正じゃれつく 46.1%~56% 乱数2発(69.1%)
+2有補正じゃれつく 92.3%~108.7% 乱数1発(50%)
有補正ぽかぼかフレンドタイム 96.7%~115.3% 乱数1発(81.3%)

 

霊獣ランドロス
有補正地震 17.5%~20.8% 乱数5発

 

メガリザードンX
有補正フレアドライブ 102.1%~119.7% 確定1発
有補正逆鱗 51%~59.8% 確定2発

 

メガギャラドス
有補正滝登り 29.6%~35.1% 乱数3発(15.9%)
+1有補正滝登り 44.5%~52.7% 乱数2発(19.1%)

 

メガルカリオ
無補正コメットパンチ 38.4%~46.1% 確定3発
無補正インファイト 25.8%~30.7% 確定4発

 

ガブリアス
無補正逆鱗 36.2%~42.8% 確定3発
無補正逆鱗Z 56%~66.4% 確定2発
有補正逆鱗 39.5%~46.7% 確定3発

 

ドリュウズ
有補正アイアンヘッド 26.9%~31.8% 確定4発
有補正アイアンヘッドZ 53.2%~63.1% 確定2発
有補正角ドリル 100.0%~100.0% 確定1発

 

メガバンギラス
有補正ストーンエッジ 38.4%~46.1% 確定3発
+1有補正ストーエッジ 57.6%~68.1% 確定2発
有補正炎のパンチ 38.4%~46.1% 確定3発
+1有補正炎のパンチ 58.2%~69.2% 確定2発

 

こんな感じでしょうか。 

 

ちなみに火力面での違いは...

 

霊獣ランドロス
無振り
-1意地A252冷凍パンチ 90.2%~107.3% 乱数1発(43.8%)
-1無振り冷凍パンチ 68.2%~80.4% 確定2発

HB振り
-1意地A252冷凍パンチ 53%~63.2% 確定2発
-1無振り冷凍パンチ 40.8%~48.9% 確定3発

 

メガバンギラス
無振り
意地A252ドレインパンチ 118%~144% 確定1発
無振りドレインパンチ 91.4%~109.7% 乱数1発(43.8%)

 

メガルカリオ
無振り
意地A252ドレインパンチ 115.8%~136.5% 確定1発
無振りドレインパンチ 86.8%~103.4% 乱数1発(18.8%)

 

ドリュウズ
無振り
意地A252ドレインパンチ 120%~142.7% 確定1発
無振りドレインパンチ 90.8%~108.1% 乱数1発(50%)

 

マンムー
無振り
意地A252ドレインパンチ 91.8%~110.2% 乱数1発(56%)
無振りドレインパンチ 72.4%~87.5% 確定2発

 

ガブリアス
無振り
意地A252冷凍パンチ 113.6%~135.5% 確定1発
無振り冷凍パンチ 85.2%~102.7% 乱数1発(18.8%)

 

かなり確定数変わってきますね...

ということは物理受けでもHB極振りよりAに割いた方が役割対象的にはいいのでしょうか。てかBに補正かけなくても役割対象を受け切ることが可能ですし...

腕白マッシからお別れの時....なのか....

 

否!!

 

f:id:Gobirddy800:20171214130126j:plain

 

 

ポケットモンスター ウルトラサン エピソードUJ

こんにちは。ウルトラサンが発売されて数日経ちましたね。もうみなさんはレートに行ったりしてるのでしょうか。こちらの世界では火山が綺麗ですし常に快晴です。

 

いやぁずっと流れている音楽も、木の上でのんびりしながら聞くとすごく合いますね。

 

そんなこんなでこの世界でも生きています。

............................................................................

 

f:id:Gobirddy800:20171204141259j:plain

私は気がついたら1501光年先の世界に飛ばされていた...すごく綺麗な世界というのが第一印象であった。しかし生まれ育った世界とは違い、異様な空間であった。どこからともなく聞こえる「ソイヤッ」「ハッ」という掛け声...どこだここはと思いながら私はとりあえず進むことにした。そしたら.................

f:id:Gobirddy800:20171204144530j:plain

 

私は焦った。なんだこいつは....何者だ?現れたと思ったら...

 

f:id:Gobirddy800:20171204144629j:plain

 

突然、上腕二頭筋の筋肉を見せつけて来たのだ。何がなんだかわからない...

なんだこいつは....

 

まずは捕獲してみた。そしたら「マッシブーンだロト」とSiri機能付き図鑑が教えてくれた。そう、こいつの名はマッシブーンというらしい。しかしこの図鑑はすでに見つけたものの情報しか入手できないらしい。私はもっとこの世界を調べてみることにした。そこでたまたま偶然、色が少し違うマッシブーンと出会った。

 

f:id:Gobirddy800:20171204141455j:plain

 

普通のマッシブーンは全身赤色だが、緑色を含んだマッシブーン。希少な存在なのだろうか。赤と緑...クリスマス?ということで、ここではクリスマッシブーンと呼ぼう。

 

この世界にも同じ個体でも様々な性格を持っていた。意地っ張りなマッシブーンもいれば陽気に一人ボディビルしているマッシブーン、黙々と鍛えてる真面目なマッシブーン、日によって筋トレのモチベーションがまちまちな気紛れマッシブーン。自分の体が痛まないか気をつけながら筋トレしている慎重なマッシブーン

 

私は彼らを見て目的を思い出した。腕白なクリスマッシブーンを仲間にしたかったのだ。

 

そして私は希少な腕白クリスマッシブーンを探すべく、この世界をさまようことにした。そして初めてクリスマッシブーンを見つけたのだ。

 

f:id:Gobirddy800:20171204142145j:plain

 

なんと...まさかこんなにも平穏なクリスマッシブーンがいたとは...マッシブーンの中でもかなり平和的な性格の持ち主で...しかし違う。私が探しているのは腕白な性格のクリスマッシブーン。また改めて探すことにした。

 

f:id:Gobirddy800:20171204142409j:plain

 

次に出会ったクリスマッシブーンは...かまってちゃんだった。この子はずっと「一緒にいてほしい...」とすがって来た。とにかく捕まえたが、違う。この子の友達も増やしたいという新たな目標をモチベーションに変えてまた探す旅に出た。

 

f:id:Gobirddy800:20171204142637j:plain

 

3回目のクリスマッシブーンとの出会い。奥底でじっと済ましていた、おとなしい性格であった。放っておくこともできないのと、穏やかクリスマッシブーンと寂しがりクリスマッシブーンとも相性がいいと思い、一緒にいくことにした。

 

...しかし本当の目的である腕白クリスマッシブーンは見つからない。私はここで命尽きるのか。そんな不安に駆られた。しかし歩みをとめなかった。「腕白クリスマッシブーンを仲間にする...!」という信念だけが私を突き動かした。

 

f:id:Gobirddy800:20171204143130j:plain

 

....やっと....ついに腕白クリスマッシブーンをみつけた...そうだ...私はようやく...言葉にできないこの思い....これで....生まれた故郷がある世界に戻れる....

 

f:id:Gobirddy800:20171204143342j:plain

筋肉を見せつけてくるクリスマッシブーン。愛おしい...

 

f:id:Gobirddy800:20171204143442j:plain

私の前でいろんなポーズをとってくれるクリスマッシブーン...愛おしい...

 

............................................................................

 そんなこんなで私は生まれ育った世界に戻って来た。あのクリスマッシブーンとともに。これからどこに行こう。そしてどんなことをしようか。

そんなことを考えながらふと気づいたら...

 

f:id:Gobirddy800:20171204145254j:plain

 

私の本当の故郷は...どこなんだ....

 

ポケットモンスター ウルトラサン

エピソードUJ おわり

 

 

 

【大会】ブイズ交流戦【雑記】

 こんにちは!スカイ杯の仕事も前半は終わり、今はレートで遊んでおります。しかしリアルの方が異常なほど忙しく...

 そんな話はさておき。Twitterの友人であるモブキャラさんが主催のブイズ交流戦にグレイシアチームの大将として出場してきました。ブイズパは初挑戦でしたが、私なりに考えて全力で挑んできましたのでパーティだけでも残そうと。
対戦については特に記述はしません!なのでネタバレや型バレはないのでご安心を!

 

パーティ紹介

1. グレイシア@氷Z(NN: がんもどき)

雪隠れ / 穏やかH252D70S188

霰 / オーロラベール / バリアー / バトンタッチ

 

 ほぼ初手選出であり、パーティの要。きっと読まれないだろうと思うバトン要員。Z霰でS上げつつ、ベールで耐久を底上げ、余裕があったらバリアーでBを上げてバトンする。基本的にバトンは決まった。この子がいなかったらきつい試合が多かった。

 

2. エーフィ@カシブ(NN: ひろうす)

マジックミラー / 控えめH252C30D196S32

アシストパワー / マジカルシャイン / 瞑想 / 朝の日差し

S+1で130族抜き

サンダースZシャドボ+シャドボ耐え

 

 バトン先その1?といいつつあまりエーフィにバトンしなかった。というよりバトン先の見せポケ感があった。よってそんな考察もなく...(ごめんよエーフィ)

 

3. シャワーズゴツゴツメット(NN: フィリョース)

潤いボディ / 図太いH236B252S20

熱湯 / 毒々 / 雨乞い / 眠る

 

 後述する真のバトン先が苦手なブースターあたりを抑制するためのシャワーズ。回復技が欲しかったのと霰を上書きできる雨乞い眠るウルボ型。まー選出しなかった...。いるだけ仕事してたよね?してなかったね...orz

 

4. サンダース@残飯(NN: ひりょうす)

蓄電 / 穏やかH252D252S6

10万ボルト / 毒々 / 願い事 / 守る

 

 地雷枠と思っていたが、ほとんどのブイズは低速だと思い、最速よりも耐久に振ってどくまもで完封を狙っていた。このパーティコンセプトだと微妙だったと思われる。普通に高速バトンとかにすればよかったよ...

 

5. ブースター@毒々玉(NN: ひりょうず)

根性 / 意地っ張りH70A252S188

フレアドライブ / ニトロチャージ / 空元気 / 守る

 

 基本選出その2。このブースターはMVPと言いたいほど。ミラーでも根性空元気で圧力かけられ、シャワーズ以外に通るフレドラ、ベールで隙作ってニトチャと普通に使える型だと思っている。この子は普通に強かった。

 

6. ニンフィア@突撃チョッキ(NN: がんも)

フェアリースキン / 意地っ張りH202A252S56

捨て身タックル / 恩返し / 空元気 / 電光石火

S4ブラッキー抜き

 

 このパーティの真のエース。バトン先筆頭候補。まず、ブイズパ考えた時にニンフィアの技の通りがいいことに気付いた。しかし特殊型が多い故に結局受けられるだろ〜と思っていたら物理ニンフが舞い降りてきた。技構成もブイズパ相手だからこその構成。HPに余裕あるときは捨て身、体力管理したいときは恩返し。ブイズは状態異常技が多いと思ったから空元気(特に鬼火等)に石火で最後の削り。このニンフィアが今大会のMVPであり、相棒。

 

結果

2勝2敗。

 割と良かったのではないか?パーティの完成度、コンセプトは悪くなかったと思う。リーフィアの対策、ブースターの対策にもう少し力を入れるべきだった。サンダースよりブラッキーだったな...。けどブイズパ使いの方とたくさん交流できて、同じグレイシアチームで絆を高め(主にコバリザ...)、個人的に満足した大会でした。

 大会の主催者であるモブさんを始め、運営補助のお二方、そして私と対戦してくださった方々、参加者の皆様、お疲れ様でした!ありがとうございました!!