鳥ポケたちの宴

鳥統一やオオスバメ入りパーティの考察とかとか TwitterID: gobirddy

ORASのまとめとこれから

こんにちは。ゴッディです。

 

 さて8月から更新が止まってましたね。というのもレートも終わり、鳥ポケモンの育成(調整)もほとんど意味がないことに気付き、Twitter内の大会に出てました。情報によるとカロスマークポケモンは今後使えなくなるらしく、途方に暮れてます・・・。リアルの関係上、そこまで厳選や調整にかける時間がないという。今も土日関係なく作業していてポケモンはほとんどできない状況なのです。とまあ、いろいろあって考察記事は書かなかった次第です。サンムーンでの環境での鳥統一記事は書いていく予定です。

 

 では今回の記事の内容は何かというとORASのまとめとサンムーンでどうするかというお話です。特にこれといった鳥考察はしないので興味のない方は読まなくても大丈夫です。

 

1. ORASまとめ

 ORASだけでなく第六世代は結構揺らいでましたね。結局全部どっちつかずでレートもほとんど上げられず。最高レートは1700くらいかな(メガジュカ軸)?そのどっちつかずというのは構築の話でいろいろなパーティ構築を使いたくなり、1つに絞れず、悩み、そして・・・国際孵化に走るという。その代わりオオスバメは4羽、ヨルノズクチルタリスは3羽、ウォーグルピジョットムクホークは2羽、オニドリルファイアローエアームドは1羽の計19羽の色違いがいます・・・。

 鳥統一の構築は「ムドペリタリス構築」と、そこから改良を加えた「ムドチルアロー構築」の2つでパーティを組もうと考えてました。環境的にメガチルタリスがいないときつかったです。(メガチルが鳥統一に入れられるのか賛否両論なのは内緒)よってメガチルを軸にパーティを組むことが多かったです。また、ピンポメタの調整を覚えることができました。弱保高速ノズクや特殊オオスバメ、弱保特殊アロー等、”奇襲戦略をとる鳥統一使い”として印象つけられたかな?

 鳥統一でレートと並行して、「ガチパで高レート目指したい!」という思いもあり、色々ガチパを組んでたりしました。しかし、単純なガチパは組みたくなく、少し変わったパーティを組みたいと思い、XYではギャライボ軸の蜻蛉る構築、ORASではメガジュカ軸・・・そこからメガチル軸、サザングロスとまぁ、色々組みましたね。あとは特殊オオスバメを軸としたオリジナルパーティとか。これだから高レートいけないんだよって言われても言い返せない・・・。

 と、このように色々手をつけすぎて結局何もできずに終わったORASでした。

 

2. サンムーンに向けて

 ORASでは全く何も残せなかったです。よってサンムーンではやることを絞っていこうと思います。

一、鳥統一でレート挑戦(サブロム)
二、ガチパ1つに絞って組み、レート挑戦(本ロム)

 この2つに絞ります。

 

一、鳥統一でレート挑戦

 公式情報でモクローをみた時、「やった!鳥で初の草飛行だ!」と喜びました。なぜ、なぜ最終進化系で草霊になるのか・・・。そしてオドリドリとツツケラ、新鳥ポケモンが増えて嬉しい限りですし、新複合タイプ(霊飛、草飛)によって戦略が増えました。技の追加や種族値が楽しみです。あとはアローの弱体化が免れれば・・・。というわけで新環境でも鳥統一は続きます。そして本格的にレートへ挑戦していきます。最初は多分低レートを彷徨うことでしょう。それでも自分なりの構築で徐々に上げられたらと思います。

 また、それに伴って飛行タイプが入っていない鳥ポケモンも解禁したいと考えております。具体的にはジュナイパーとバシャーモエンペルトです。これは結構批判食らったりしそうなのでTwitterの方でアンケートでもとってみましょうか。

 この感じでいきます。鳥統一はやめません。

 

二、ガチパ1つに絞ってレート挑戦

 統一を楽しみたいと思うと同時に純粋に高レートを目指したいという欲が未だに消えないのです。リアルの都合上、鳥統一以外使わないと考えていたのですが、やはり時間を見つけてガチパを組もうと思いました。まだ、どのような構築でいくか決めてませんが、サザングロスが有力候補です。とりあえず、ウォーグルと相性のいいパーティを組んで行こうと考えてます。早めに決めたいかな。新ポケモンを使ったサイクルor蜻蛉る構築で行きたいな。ちなみに使ってみたい(好きな)メガ枠はグロス、バシャ、ミミロップチルタリスです。

 

 こんな感じでサンムーンは進めて行きたいと考えてます。今から楽しみです。育成済がカロスマークだけでも500体、鳥だけで150体近くいて、その子たちが使えなくなるのは悲しいですが、新環境では使うポケモンだけに絞って厳選・育成したいと思います。また、鳥ポケモンの調整やパーティ構築に関して、ここに記事として残せたらいいと思ってます。